ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-01(Mon)

堕ちていく私 1≪仕事後のくつろぎ≫

≪ 第一章 陶酔オナニー ≫

暑い夏の夜、仕事帰りの私は自室で化粧を落としていました。

仕事先は大きなターミナル駅にある大手百貨店1Fでの化粧品販売。

その大きなターミナル駅から私鉄特急で3駅目に私のマンションがあります。

仕事柄、毎日肌の手入れは欠かせません。

少しでも怠ると翌日の朝、化粧のりが悪くたいへんな事になるので、

入念に化粧を落とすのが日課なんです。


時間がかかる上に暑いので小さなベランダにある窓を全開にして、

空気を入れ換えながらするのです。 クーラーは使いません。

そうでないと昼間は十分な空調が効いた仕事場だから、体調がおかしくなるのです。


部屋に戻ると灯りをつけ、真っ先にカーテンごと窓を全開にしてから、

汗まみれの服を全部脱ぎ、ブラジャーも取ってパンツ1枚の姿になります。

はしたないのですが、そうでもしないとこの部屋ではやっていけないのです。


ありがたいことにこの部屋は、向いのマンションのちょうど正面、一室からしか覗かれません。

そのマンションの一室は、数年程前から入居者はいませんでした。

その日もゆっくりくつろぎながら化粧を落としていました。

落とし終えるとパンティーも脱ぎお風呂場に向かいます。

風呂場では立ち仕事なので足が太くならないよう、マッサージをするのが日課。

お風呂から上がると裸のまま、今度は入念に保湿液のお手入れ。

ずいぶん面倒なと友達に言われたけど、それが仕事なんだと割り切っています。

裸で手入れをするのは気分しだいで全身に保湿液を塗るから。

そのほうが楽だし手っ取り早い。


そのままの姿で小さいなテーブルに遅い夕食、お弁当を広げる。

帰りの駅前スーパーで買った20%割引のお弁当。

帰宅が遅いのでいつも割引のあるものを選んで帰える。

その日はテレビをつけながら、いつもながらの夕食をとっていました。

ただテレビは面白くなく、夕食を終えると窓際にあるベッドに寝転びます。


部屋の中では誰にも気兼ねすることなく裸でいるのが好き。

窓を開けていても誰にも見られることはなく、その安心感と開放感、

裸のままの自然ライフがとても大好きなのです。


その日は昼間に来ていた携帯メールの返事をベッドの上で送信。

2件ほど送ると最近は携帯小説を読むのにはまっている。

最初は恋愛物とか読んでいたけど、最近は秘密に官能小説を読み出した。

今のお気に入りは官能小説「あおいつぼみ」の「麻衣妖炎」

下手な小説だが、クミちゃんとヒロちゃんのレズシーンにはなんとなく気分がムラムラして、

胸をさわりながら読み出しました。


気分が高まってきたところで下半身に指が伸び、

さわっているといつの間にかヌルヌルになってしまいます。

そこに登場するのがゴマを擂る天然木材の“すりこぎ棒”

実家を出るときゴマは身体に良いからと、すり鉢と一緒に持ってきたもの。

最近は面倒なのでめったに使うことはなく、いつのまにやらベッドのサイドテーブルに置くようになりました。

最後の下着を脱ぎ全裸になり、その棒でクリトリスをさすると、自分の指でないのがとても気持ちいいんです。

もっとも気分が高まってくると細い方を身体の中に入れることも。

自分で出し入れ、併せてクリを指でこするのが最上のテクニック。

でもその日はなんとなくそれだけでは物足りなくなったのです。
2010-03-03(Wed)

落ちていく私 2 ≪ひとりエッチオナ≫

すりこぎ棒を体に入れたまま、ベッドと窓の隙間に足を下ろし、

お尻を窓に向けすりこぎ棒に手を添え、窓サッシにコツンと当てました。

自分で調整出来ない強いしびれに、強い快感を覚えました。

硬い棒があたしの体を貫き、子宮の奥底まで到達しました。

予想外の動きに、違った角度で侵入されると頭がしびれそうです。

上半身はベッドに伏せたまま、何度も試みた。

やがて足を開きクリトリスをいじる。


そうなると夢中。 ベッドにうつ伏せのままシーツに向い声が漏れます。

クリトリスを擦りながら何度も何度もお尻を窓にぶつけました。

コツン、コツンと窓ガラスが響く音をかなで、その音がなんとなく淫靡な音に聞こえました。

すりこぎ棒の速い動きが欲しくなり、

ベッドに戻って仰向けに寝そべり、足を開脚させ高々と上げました。

広げた足の間に手を伸ばしすりこ木棒を動かし、その脇からクリトリスを虐めます。


ダブルの刺激に快感の波が襲ってきました。

『イキたぃ・・・』

そう思うと足が突っ張ってきます。 宙を彷徨っている足が小刻みに震える。

実は内緒で練習していること・・・、オナニーでイケることはあります。

でも、その時はどうしても足が突っ張ります。

突っ張らないでイケた時、男性とでもイキやすい体質になるとネットでみたことがありました。

本当かどうかわかりませんが、試したくなったのです。

私はその時、多少なりとの満足を得ることが出来ました。

少し声を漏らしたかもしれないけど、そんなに気にはしなかった。

大きな声ではなかったし・・・


しばらくベッドで放心状態に横たわり、落ち着くまで余韻を楽しみました。

体から棒をはずし、木製だから使用後はキレイに洗わなくちゃいけない。

ベッドから身を起こすと何気なく窓の外を見ました。

衝撃が走っ・・・・・目は凍り・・つ・・・い・・た。

何年も開いてない向いの窓が開いていたのです。 そんなはずはない。

目を凝らして何度も確かめましたが、やっぱり開いている。

ましてその窓に黒い影のようなものがサッと動いたのを見たような気がしました。

あまりの衝撃に動けませんでしたが、しばし冷静になるとカーテンを勢いよく閉めました。

シャーァァーと乾いた大きな音をたてカーテンの閉まりましたが、

ただ呆然、そのまま膝をかかえしばらく考え込みました。


ひょっとしたら新しい入居者が入ったのかもしれない。

そんなはずは・・・ そんなはずと思っても自分ではどうしようもない。

新しい入居者がいたのなら・・・

ああ、いつから見られたのだろう・・・ 想像もつかない。

いつものように家に帰って窓を開けた時は閉まっていたように思えた。

でも本当にそうだったのか、今では思い出せない。

寝ているときはカーテンの束で顔は見えません。

だからこそ、反対に気がつかなかった。

でも首から下、裸体は窓の位置にあり、ベランダも柵状のようなものだからすべてのものが丸見え・・・

全裸でのオナニー・・・

しかもワザワザお尻を窓に向け、相手からすると格好の獲物かもしれない。

どうしよう・・・ ワナワナと棒を握り締めた手が震えるだけ。

どうしたらいいの・・・ どうしようもないのはわかっている。 でも・・・
2010-03-05(Fri)

落ちていく私 3 ≪オナニーを見られた≫

考えていてもしょうがないのはわかっています。

明日も仕事。 睡眠不足は美肌の大敵。 休めなければならない。

おもむろにフラフラと立ち上がりパジャマに着替え、丁寧に木を洗った。

なにもかも休む前の準備が終り、身をベッドに横たえた。

暑いのでタオルケットだけ身にかける。 まだ心臓の鼓動が収まらない。

どうしたらいいの私、考えても・・・考えても、何も浮かばない。

長い間、眠れない・・・。


朝はそっと起きた。 販売の仕事だから早朝というわけではない。

とりあえず身支度をし、すぐにでも家を出たかった。

最後の戸締り、窓に鍵をかけなければならない。

カーテンをそっとめくり、向かいの様子を伺った。

なんと! 間の悪いことか、向こう側から男の人がこちらを見ていた。

とりあえず鍵をしなくてはならない。 顔だけ覗かしても手は鍵に届かない。

窓の外を見ることなく、上半身をカーテンの奥に身を入れ、鍵を閉めた。

そのまま部屋の中に身を隠す。

とにかく戸締りは十分にしなくてはならない。

部屋に侵入できるのはベランダにある窓と玄関しかないので、

そこをきっちりとすればたぶん問題はないだろう。

なんとなく安心は出来ない気持ちだけど、それしかやることがない。

部屋を出て鍵を閉め、しばらくそこに立ち止まった。

時間をずらすつもりだった。


幸い向かいのマンションとは反対の方向に駅がある。

鍵が閉まっているのをもう一度確認して階段を降り、駅に向かった。

途中、不自然とは思いつつも、後ろを振り返り、振り返り駅に向かう。

その日は仕事にならなかった。 仕事に身が入らない。

同僚に不審そうな顔をされたが、かまってはいられなかった。

脳裏からあの男性が消えない。 男は上半身裸だった。

ズボンはジーンズのようなものをはいていたように思える。

年は同じくらいか少し上。

冷静に思い出すと上半身は筋肉質でたくましい体をしていたように思えた。

何をする人なのかしら・・・ いや、自分の裸体を見られた。

どんな人でも許すわけには行かない。
きのこのいえ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。