ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-05(Mon)

麻衣妖炎 第十四話

しばらくすると強い刺激があったのか、「アッ」と言って口が開いた。
顔を見ていると快楽が全身に襲っているようだ。

今度は指で唇をなぞった。
すぐに舌を出してしゃぶりだす。
しょうがないのでそのまましゃぶらせた。

しばらくして口の中に指を入れた。
口の中で舌を絡め、しゃぶりだすクミ。
美味しそうになめる。

2本入れてあげた。
満足そうにしゃぶるクミ。
アミとヒロを見ると、片方の手は乳房の上に置き、片方の手は下腹部をなぜている。

茂みが見える。クミ一人だけ全裸。
そういえば時間があったので、久美子は下着をはこうとすればはく時間はあったはず。それがはこうとしない。
久美子は全裸のままで居たかったのだ。
Mっ気があるのは聞いていた。

裕子は久美子の膝を抱えた。
足が開く。
足が開いたところで麻美の手が茂みを通り越して沈む。

「ア~ン、イイ~。」
 甘いため息が漏れた。

 麻美が局所に集中する。
 時折久美子の背中がうねる。

「クミ、いい事してあげようか?」

裕子がどうするのかと見ていたら、手を縛っている帯を解いた。
そのまま右手を持ち、右足首にくくりつけた。
もう一本、帯を取り左手首と左足首を縛った。
こうされると秘部は閉じられない。

「やだ! 恥ずかしい。」
「ハイ、出来た。クミ! 大事なところ、アミとマイに見てもらうよ。」
「ア~ン、ダメダメ、見ないで。」

久美子は全然嫌がってない。
裕子が手招きをするので久美子のお尻側に回った。

「めくるよ。」っと言って裕子は女のヒダを左右にめくる。
「ダメ、見ないで」
赤い花びらが開き、薄っすらと濡れていた。

「マイ、自分以外のクり○リスは見たことある?」って麻美が聞いてきた。

一人Hでさわったことがあるけど当然人のものは見たことはない。
ないないと手を振った。

「これがね、ク・リ・○・リ・ス。」と言って秘貝の程近い皮をめくると、真珠のような光る突起物が出てきた。

なんか麻衣はドキドキした。
そうだ!
さっきは自分のを触られた。
その時に見られたかもしれない。
その前に自分から足を開いたことを思い出して、顔面が真っ赤になった。

そうだ、あの時、あまりにもの刺激に尿意を感じた。
漏らしたかもしれないと想像すると、いてもたってもいられなかった。
もう誰の顔もみられない恥ずかしさが襲ってきた。

そんなことはお構いなしにアミは真珠をもて遊びだした。
久美子が窮屈そうな姿勢からため息が大きくなる。
裕子は秘貝をなぶる。
裕子の指先から白い糸が垂れる。

裕子は中指を秘貝の中に沈めた。

「ア~ン」
 深い吐息を漏らす。

裕子は手首をくねらす。
きっと中でかき回しているのだろう。
そのうち手を引いた。しっとりと濡れた裕子の指。

また深く沈みこます。裕子は指を何回も出し入れをしだした。
2009-01-07(Wed)

麻衣妖炎 第十五話

「ア~ン、イィ~。」 

女は辱しめを受けても、快楽の波にのまれるとどうしようもない。
どうぞ、いたぶって下さいとばかりに広げられた股間。でも麻衣はそのお尻をみて綺麗だと思った。

不意に裕子は麻衣の手を取った。
指を立てろという。
立てるとその手を久美子のお尻に近づけた。

思わず裕子の顔を見た。入れろという。
考えている時間はなかった。裕子の力で麻衣の指は蜜つぼに突き刺した。

麻衣の指は何の抵抗もなく久美子の身体に沈んだ。初めて触れる女の膣、自分のものでさえ入れたことはない。

中はヌルヌルして暖かい。
裕子は「中でかき回してごらん、クミが喜ぶよ。」と言った。

久美子が喜ぶならと思い、少し関節をまげてクリクリと動かしてみた。
十分な潤いがあるので自由に動ける。

「クミ、今、マイにしてもらっているからね。」

ン~ン、甘いため息は止まらない。

麻美が同じところに指を入れてきた。
まだ麻衣の指は沈んだまま。
麻衣はなんとなく恥ずかしくなって、麻美の顔が見られない。

久美子の身体に、二人の指が交錯する。
指と指が絡み合ったかと思えば、離れる。
久美子の膣の中で二人の指が暴れんボ。

「今、誰の指が入っていると思う?」裕子は久美子に聞いた。
クビを横に振る。

「マイとね、アミが同時に入っているよ。」
久美子はうなずいた。

なんか変だけど麻衣は嬉しくなった。
久美子を感じさせることが出来る。
もっと感じさせてあげたいと思った。

久美子のあそこからクチョクチョと音を立てだした。秘貝からヨダレがこぼれる。

「クミ、私も入るわよ。」
エッと思ったが麻美はにっこりしている。

久美子はこっくりうなずいた。
裕子が入ってきた。みんなが肩を寄せ合い、少々窮屈だがそのまま裕子の進入を待った。

裕子がゆっくりと入る。久美子の身体の中で3人がうごめきまわり、窮屈になる。
特に入り口あたりが窮屈だ。

裕子は指の出し入れを始めた、その動きにつられて麻美も動く、久美子を感じさせるために麻衣も動かした。
ジュボ、ジュボ、蜜つぼから音が漏れる。

「ア~ァ、とってもいい、ン~~」

窮屈なのに滑らかに指が動く。
誰かが動きを早くした。
つられて2人とも早くする…。

ジュル、ジュル、ピストンの動きが一段と早くなる。

「ハァ~、ハァ~、ハァ~、とってもイイ~。」
久美子は高まってきたようだ。

麻美がクリ○リスをいじりだした。

「ア~、とってもイイ、ダメ! ア~ン、行きそう。」

 ハァハァハァ、ン~、アゥ、ン。
 ハァハァハァ、アッ、アッ、アァ~~~~……。

久美子は上り詰めると同時にお尻を高く持ち上げたので、三人とも指が取れ、そのまま久美子は横に倒れた。
久美子の呼吸が荒い。

麻衣は帯を解いてあげた。
自由になった身体を伸ばす。

刺激的な一夜。久美子は裕子の胸の中で裸のまま眠った。
2009-01-09(Fri)

麻衣妖炎 第十六話

あれから『敏感娘・マイ』『Mっ子・クミ』『テクニシャン・アミ』のあだ名がついた。

浴槽の中で高校生としてはエッチ過ぎた遊びだったけど、

今では懐かしくいい思い出だったと思う。

そういえばあの時、結構いじられたなぁ。

刺激が強かった。

でもあの時から、更に自分の胸が大好きになった。


もう一度麻衣は自分の胸に手を添えてみた。

今でもあの頃と変わらず、硬くせりだしている。

トップを軽く摘まんでみた。

左右にひねってから弾くと、フワ~ッと大きくなった。

反対の胸もしてみた。

両方ともさくらんぼが大きくなっている。すぐに反応する胸が可愛らしくて好きだ。


何気なしに下腹部に手を伸ばした。

麻美が最初に触ったところ・・・、今では自分でもきちんと位置がわかる。

指先で少しいじってみた。

お湯のハーブの香りと共に、甘酸っぱい脳臭を嗅いだ。

しわになっている部分を伸ばしてみた。

女の一番敏感なところが露出する。お湯の温かさが直接触れる。

指先で回してみた。甘い官能の感触があそこから身体全体に広がり脳を刺激する。

しばらく続けてから指先をもう少し下におろす。

花びらに触れると、ヌルッとした感触が伝わる。

お風呂の中だけど、あきらかにお湯と違う液体がある。


麻衣は中指を少し入れてみた。

暖かい粘膜が指をつつむ。

もう少し深く入れてみた、第二間接まで入っていると思う。

一度抜いてみた。そして静かにもう一度、ゆっくりと侵入させた。


大輔のものが思われた。

もうひとつの手で胸をゆっくり揉みだした。

強く揉んだり優しく揉んだり、強弱をつけながら…。

乳首をつまみ回したり引っ張ったりした。

知らないうちに下腹部にある指が激しく動き出した。

ア~ン?

大輔、早く来て~。

下腹部にある指のスピードが更に上がる。


「ウ~~ンン、ハ~ァ ハ~ァ」

勢いがあまって腰がずれて浴槽で溺れそうになり、慌てて身を起こした。

やだ!

大輔が来る前に自分でしちゃってる。

恥ずかしくなって浴槽から上がった。


身体を丹念に拭き裸のまま自分の部屋に向かった。何着ようか?

といっても下着は決めてある。

この日のために買いに行ったピンクのハーフカップブラ、

乳綸はぎりぎり隠れるけど、胸の上部が完全に露出している。

寄せて上げるつけ方しなくてもいいけどしてみた。

そして買う前から計画していたブラの紐をユルユルに緩める。


その姿で身体を鏡に写した。

乳房の上半部が露出されていて、谷間が見える。

全身、裸にブラだけをつけているので、下半身がクローズアップされるように見える。


パンティーも同じピンク色、セット買いのものだ。

シンプルなデザインだけと新品の輝きを魅せていた。

とりあえず穿いてみて鏡の前でチェック。

後ろを向いてお尻の割れ目は見えてない。

前は・・・ン?

数本、毛がはみ出ていたので横に倒してしまい込んだ。


実はもう1枚パンティーを買ったが、これは横が紐タイプなので、

あまりにも大胆なので今日は控えるつもり。 


上はなにを着ようか?

箪笥を探すとあまり着ていないサマーセーターが出てきた。

前空きが大きいので、普通の下着だったら見えてしまうので失敗したっと思った。


たまに家でノーブラのときに着たぐらいであまり使っていない。

着てみて鏡を見たら下着は見えず、胸の上部が少し見え谷間がうかがえる。

鏡の前で身体を前に倒してみると、セーターの前が膨らみ大きく開いた襟元からブラまで見える。


こういうエッチポイのが好き?

悩殺かも? 

下はパンツより、やっぱり女の子はスカートがいい。

やっぱりミニが可愛いので、少しフレアーがかったミニスカートにした。

可愛いものをイメージしたが、上も下もそれなりのものなり、

なにか誘っているように見えるけどまぁいいや。

今夜のお泊りは私が誘ったんだもん。

鏡に写してみてそんなことを考えた。

鏡に写る可愛い麻衣。

でもその鏡は、麻衣の内緒の秘め事を知っている。
きのこのいえ
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。