ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-21(Sun)

露出の誘惑 大学生編 8-4

≪露出奴隷な私≫ (第4話)

ちょっと暑かったので買って来た飲み物を取り出そうとしましたが、人数分ありません。

そのことを言うと直ぐ近くに別の神社があって、そっちには自販機があるそうです。

休憩モードになった私はちょっとめんどくさいなぁと思ったのを、

男の子が空気を読んだのか買いに行くって言ってくれました。

500円玉を渡すと走って出ようとします。


「ちょっと、待って」

「???」

「また転んじゃうといけないから、ゆっくり歩いて行って」

「ううん、大丈夫だよ」

「うん、それはわかってるけど。 今日だけはそうして」

「うん、わかった!」男の子は歩いて休息所を出て行きました。


私たちはレジャーシートに二人並んで座りました。

座ると休息所の壁は高く、外が見えません。

子供の遊び、かくれんぼだったら絶好の隠れ場所のような気がしました。


横を見ると女の子が笑っています。

「? どうしたの?」

「だって、お姉さんのカバン、なんでも出てくる。 まるで魔法のカバンみたい」

「あはは、そうかもね」ちょっと気分良くしていました。


「ねぇ、あなたは何年生?」

「あたしは中2、あの子は小6。 お姉さんは?」

3か月ほど前、誕生日が来て21になったばかり。

「19!」中学生相手に2つもごまかしました。


「そういえば、弟さん?」

「ううん、違う。 単なる幼なじみ。 なぜかあたしになついてんだ」

「そうなの、仲、いいね」

「まぁね、腐れ縁っていうやつかな」

「ふ~ん」


「ところでお姉さん」

「ん、なに?」

「お姉さんは、何しに来たの」


ちょっと凍りました。 だって最初に説明したはずです。

それを忘れたとは思えません。

あえて再度訪ねてきたという事は、他の意味を持っているはずです。

もちろんあたしが “ある” 目的で来たなんて、口が裂けても言えません。


「だから小学生の時に来て、懐かしくて」

「ホントにそうなんですか?」

「ええっ、なんで」

「だってお姉さんのかっこう、ここに来る服じゃないです」

「・・・」


「靴はべた靴でそれっぽいけど、山にスカートで来る人は普通いないでしょ」

「でも、あなたもスカートじゃない」年甲斐もなく反論しました。

「あたしはセーラー服だもん、学校から帰ってきて直ぐに連れ出されたから着替える暇がなくって」


「でも、お姉さんはちがうでしょ。 わざわざ電車に乗って此処に来たんでしょ」

「うん、そう」

「ヒラヒラのミニスカ。 しかもノーパン」

「・・・」返事が出来ません。


「なんで下着、いまだに穿かないんですか」

「・・・」


「そんなヒラヒラミニだったら、直ぐ見えちゃうでしょ」

「・・・」


「しかも、こんな人がいなさそうなところで」

「・・・」


「あっ、そっか、誰もいないから見えたって構わないですもんね」

「・・・」
2010-11-28(Sun)

露出の誘惑 大学生編 8-5

≪露出奴隷な私≫ (第5話)

「あっ、ごめんなさい。 そんなに問い詰めたりしてるつもりじゃぁないんです」

「?」

「同じ、匂いがしたんです」

「???」

「あたし達、何しに来たと思います?」

 あたしは首を横に振りました。 さっぱりわかりません。 さっきは内緒と言われました。


「たぶん、お姉さんと同じようなことをしにきたんだと思います」

 目をパチクリとさせました。


「お姉さん・・・Mでしょ。 しかも露出好きの」

「ええっ! そんなぁ、違うわよ」

「ふ~ん、 だってトイレで下着なしで入って、扉も閉めずに・・・。

 確かにトイレの中は汚いから予め下着を脱いで入れば、手間要らずだけど、

 普通ならそのあと下着を身につけるんじゃないですか」


「そんなこともせず、あたし達と一緒に散歩。

 お姉さん、裏山で滑った時のスカートの中、丸見えでしたよ。

 私、ドキドキしちゃった」


「あたし達に見つかったのは偶然だったと思うけど、

 普通ならそのあと、隠れて下着を付けるものじゃないんですか?」

「・・・」

「やっぱりM。 いいんですよ、別に」

「?」


「お姉さん、見てて」

 女の子は立ち上がると、私の正面に立ちました。

 立って、スカートを持ち上げます。

 女の子のセーラースカートは普通のひざ丈、

 それがしだいにめくれ上がって太ももが見えて止まるのかと思ったら、

 まだまだ上げるとパンツまで披露したのです。


 女の子のショーツは生理用ショーツでした。


「たっくん、たけしって言うんだけどあの子。 幼なじみって言ったでしょ。

 実は小さな頃からお医者さんごっこ仲間なの。

 あたしももうこの年でしょ。

 お医者さんごっこはもう卒業したいんだけど、たっくんが言う事聞かなくって。

 今日はあの日だからダメだって言ったんだけど、おっぱいだけでもいいからお願いって言われて・・・

 たっくん、おっぱいがとっても好きみたい。


 お姉さん、あたし達の遊びに付き合ってくれません?

 きっとたっくん、喜ぶと思うの。

 だってお姉さんの胸、大きそう。

 私も見てみたい。

 でも、お姉さんが嫌ならたった今、このまま帰って。

 もうすぐ帰ってくるから、そうしたらお姉さん、帰っちゃったって言えるし。

 一緒に遊んでくれるなら、このまま居て欲しいなぁ」



言い終えて、女の子は手を離しスカートを元に戻しました

私はどうしたらいいかわかりません。

私の性癖を女の子は見破りました。

それがこのあと、どういう展開になるか想像もつきません。


その一方、男の子に私は怪我をさせました。

一応、謝ったけど別れの挨拶もせず、帰るのもなんだかと思いました。

沈黙の時間が訪れます・・・



砂を踏みしめる音が近づいてきました。

どうやらたっくんが戻ってきたようです。
2010-12-05(Sun)

露出の誘惑 大学生編 8-6

≪露出奴隷な私≫ (第6話)

「ただいまぁ~」 なんだかたっくんは嬉しそうでした。

女の子との会話が気になりましたが、たっくんの前では努めて明るくふるまいました。


「ごめんね、遠かったんでしょ」

「ううん、そんなことないって、僕一人だったらスグ。 ハイ、これおつり。

これがお姉ちゃんのジュース、これが美香姉ちゃんのスポーツドリンク、そんでこれが僕のサイダー」

「んで、僕、たけし。 んで、こっちが美香姉ちゃん。

 美香姉ちゃんからはいつもたっくんって呼んでもらってる。 お姉ちゃんは?」

「わたしはかおり」

「そっか、かおりお姉ちゃんか。 なんかいい名前だね」

名前で褒められたのは妙ですが、なんとなく嬉しくなりました。


たっくんが私に気を使ってくれたのか、学校で起こった面白事件をおかしく語ってくれ、

私はジュースを頂きながら笑いながら聞いていました。

美香ちゃんもスポーツドリンクを飲みながら黙って聞いていますが、当のたっくんが飲む様子がありません。

その事を言うと『あとで飲むから』といいます。


美香ちゃんは黙ったままニコニコしながらたっくんの様子を見守っています。

それがひどく気になりましたが、言い出すわけにもいきません。


話がひと段落したところで美香ちゃんがたっくんのそばに寄ります。

小声でたっくんに囁くように話すのですが、私にも聞こえるように言いました。


「ねぇ、たっくん。 今日ね。 いつもの遊び。 お姉さんも一緒にいてくれるって」

「エッ、ホント!」たっくんが私の方を見ます。

私はどうしていいかわからず黙っていたら、美香ちゃんが「ねっ、かおりお姉さん」

「じゃぁ、かおりお姉さんが見てくれるから私たちだけいつもの遊びやろう」

「うん、いいよ。 ホントはね。 ボク、今日はダメかなって思ちゃった」

「大丈夫、でも今日は約束した通り、下はダメだからね」

「うん、わかった」

「じゃぁ、たっくん、お医者さん役ね」

たっくんは立つと美香ちゃんの座ってるまん前に移動します。

どうやら、雰囲気はすでに二人だけの世界に入っているみたいです。


「今日はどうしました?」

「先生、なんか胸が張って痛いんです」

「それはいけませんね。 診てみましょう。 上を取ってもらえますか」

「ハイ」美香ちゃんはブラウスのボタンに手をかけた時、不意に私の方を見ました。


「すみません、看護婦さん。 ボタン取ってもらえますか」

「えっ、・・・、私がするの」

「ええ、看護婦さんでしょ。 お願いします」

美香ちゃんがお医者さんごっこに私を引きずり入れようとします。

たっくんも私の顔を見ました。


「そんな、・・・」

「お願いします。 そうしないと続きができません」

ちょっと命令口調でした。


ボタンを外すくらいならと思い美香ちゃんのブラウスに手をかけると一つずつボタンを外します。

最後のボタンはスカートの中に隠れていましたので、

美香ちゃんが自分で引っ張り出し私にボタンを外させました。


「脱がして下さい」そういうと両手を後ろの方へやります。

ブラウスは肩から外れると簡単に脱げちゃいました。

美香ちゃんは上半身ブラだけです。


「後ろのホックもお願いします」

ブラホックを外しました。

「取って下さい」

言われるままに美香ちゃんのブラを外してあげました。


いかにも中学生らしい、初々しい小ぶりのおっぱいが爽風に舞います。


私はハラハラ、ドキドキ。

今日会ったばっかりの女の子を、私が上半身、裸にしてしまったのです。

自分が露出するより何か新鮮な、でも心の中で別に疼いた感情が芽生えてきました。
きのこのいえ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。