ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

2011-08-20(Sat)

ボクの幼なじみ(中学生編)137

≪第十章 奈美エッチ≫

一方、奈美。

時間があれば来て欲しいと言われた。

確かに残りわずか、出来る限りのことはしてやりたいという気持ちはありますが、

でも本当の家族のように毎日家でべったりというのも、ちょっとどうかと考え物。

やっぱり幼なじみでも奈美も女。

女の家にべったりというのは気が引け、2~3日に1回程度遊びに行くことにした。

行ってもあえて積極的にエッチなことはしなかった。

しなかったというより、なんとなくそんな気分になれない。

あの時はいったいどうしたんだろうと、今振り返ってもわからずじまい。


奈美の家ではただお喋りしたり、TVみたりで時間を過ごしていました。

その間、あえて子供の時の話とか、

振り返ってみての話はしないように気を付けたのは言うまでもありません。

言えばきっと奈美がさみしくなる。

そんな気遣いはボクにだって出来ます。

奈美もわかっていたのか、そういった類の話はしませんでした。


それがある日、テレビを見ていると離ればなれになった兄弟が

40年ぶりに再会するという番組を見てしまった。

お兄ちゃんと妹、妹といっても50台のおばちゃん。

そのおばちゃんが号泣するのをみて、いつしかこっちもホロッと来てしまい、

それをなんとかテレ隠しをしたくって奈美を見ると。

やはり涙がこぼれていた。

ボクが見ているのを奈美も気がついて「エヘっ」と笑う。

その表情がむちゃくちゃ可愛かった。

奈美ってこんなに可愛かったんだろうか。

改めて心臓がドクっとなった。


「奈美、・・・」

「えへへ」 なんだか嬉しそうに笑った。

ボクはシラフに戻った、ボクは知っている、何度も経験した、

一見可愛く見える表情をみせる時、結構悪だくみを考えていることが多い。

だから女はわからない。

「お願いがある」

ほらっ、来た!

「何?」

「抱っこして」

甘えた要求だった。

そんな可愛い要求をしてきたのは初めてだったので少々面食らっていると、

膝の上にお尻をポンと乗せて来た。

「えへへ、いいでしょ」

「ええけど、重いがな」

「重くないでしょ!」

すねた表情で言うので、ここは優しく返してやらないといけないと思った。

「ああ、重くない」

「で、しょ~」

「ほら、こんなん」

膝を浮かせ、乗ってる奈美を上下に跳ねさせた。


「いややん、怖い」

「大丈夫やて、ほらほら」

奈美が上下に激しくバウンドする。

「いややん、怖いって」

そう言うと奈美はボクにしがみついてきた。

上から乗られると、重みでバランスを崩し後ろに倒れると、ボクの上に奈美が乗っかって来た。

「イジワル、するからやん」

「・・・」  返す言葉がない、というより奈美の顔が至近距離。

この距離だったら次はキスするしかないと思った時、奈美はホッペを自分のホッペにくっつけた。

「は~ぁ、暖かい。  しょうの体、めっちゃ、あったかい」

ほっぺをすりすり。

「なっ、三日後の木曜日、来れる?」

「どなしたん」

「しょうに晩御飯作ってあげたいと思って」

正直、めんどくさかったけど、まぁええわと思い 「ええよ」

「ほんと? お願い。 きっとね」

「ああ」
2011-08-23(Tue)

ボクの幼なじみ(中学生編)138

それから3日後、奈美の家に行きました。

「もうすぐ出来るから、ちょっと待っててね」

ご飯は焼き肉でした。

お肉の焼けるいい匂いが充満しています。

「しょうには体をちゃんと作らないといけないからね。 だからお肉にしたの」

「ああ、ありがとう」

筋肉増強には焼き肉が一番、奈美はその辺のことを気遣ってくれてのことでした。

でも・・・焼き肉って・・・チョー簡単。 焼けばそれでいい。

そんなことを言えば絶対すねる奈美ですから、そんなことは口を裂けても言えません。


焼き肉は旨かった。

腹いっぱい食べると「ごちそうさん。 めっちゃウマかった」

「そう、そう言ってもらえると嬉しい」

簡単料理でも美味しいものはおいしい、ボクは大満足。

食器を片づけると、ちゃぶ台にみかんが並べられました。

「季節の果物だからね。 ちゃんと食べてね」

みかんは冬が旬で、一年を通して一番おいしい季節。

旬の野菜や果物は体にとって一番いい食べ物です。

特にみかんは風邪予防にもなり、ビタミンCも豊富で血液をサラサラにしてくれます。

血液の循環が良くなることから運動選手にはかかせず、

女の人にとっても冷え症対策みかん風呂なんてものもあるくらい効能は高い。

ただ野球をやるだけじゃなく、

スポーツ選手は栄養学の知識も身につけなければならず、その辺から学んだことでした。


「ありがとう、めっちゃ甘いわ」

「そうでしょう、小ぶりの方がめっちゃ、おいしんやから」

奈美は満面の笑みを浮かべていました。

でも、しかし・・・。

いつもならちゃぶ台を挟んで二人して食するのに、

今日に限ってはボクの横でミカンを食べています。

奈美の服装はいつものラフなトレーナーじゃなくってミニワンピ?

なんか“おしゃまさん”な服装にドキドキしていました。

だって横に並ぶ奈美は女の子横座り。

ミニスカから伸びる足は素足で靴下も穿いていません。

もう少しで下着が見えそうなのでドキマギしていました。

そんなことを知ってか知らずか、横座りにも足が開き気味・・・

覗けば絶対パンモロに違いない・・・

しだいに煩悩が目覚め、おのれの如意棒がムクムク起きだし硬度を高めた。


久しぶりにエッチな気分になって来た頃、「さっ、手、洗らおうっか」

あやしい気分になって来たタイミングを見払らかって水を差すのがうまい。

でもまぁ、みかんで黄色くなった手で奈美を触るのもまずいと思い、

二人並んで洗面台で手を洗いました。

手を洗うとタオルを渡され、それを返すと「私の部屋、来る?」

うつむき加減にテレ隠し、奈美からのお誘いでした。

部屋に行くと言えば、狭い部屋で何をするか、あれ以外になにも出来なさそうな部屋です。

それがわかっていての奈美の発言でした。


「えっ、あっ、いいの?」

なんて答えていいかわからず、適当な言葉で濁しました。

チッチャイ奈美は顔をみせることもなくうつむいてコクリ。

ちょこちょこ寄って来てボクの胸に顔をうずめました。

奈美をはずかしめてはいけないと思い、クイッとお姫様だっこ。

されるがままにボクの肩口に顔を隠します。

そのままノッシノッシと歩いて、襖を足で開けようとするのですが、

何故かその時戸の滑りが悪く開きません。

ガタガタやってると抱かれてる奈美が手を伸ばし、襖を開けました。
2011-08-25(Thu)

ボクの幼なじみ(中学生編)139

奈美をベッドに降ろすと目をつぶったままおとなしく寝ています。

自然な形でかぶさるとキスから始めました。

最初は合せただけの軽いキスでしたが、

しだいに気分が高まり貪り合うように唇を吸取り、咬み合いながらムードが高まって来たのですが、

頭の中の煩悩は“やりたい”の一言しかありません。


空いてる手でミニワンピのフロントボタンを外すと、仕返しのつもりかボクのシャツをめくってきます。

そっから、いきなりふざけ合いの脱がしっこ競争が始まりました。

自分は脱がされないように、相手の服を脱がす。

ガードしながらの脱がせは、なかなか難しい。

奈美はシャツをめくり上げたものの、

ボクの肩や頭が邪魔してそこから先は脱がせないと思ったのかズボンのベルトに手がかかりました。

ボクは奈美のワンピのフロントボタンを全部外し終わると、片腕を掴んで肩口を抜いていきます。


抵抗する奈美、片手を取られながらも空いてる手でジッパーを下げ、

ズボンを降ろそうとするのですが、片手では思うようにずり落とせません。

「あっ、ずるい」

奈美の胴体を掴むとひっくり返してやりました。

うつ伏せに寝かせ、残った片腕からワンピの肩口を抜いていきます。

残るはブラとショーツだけ。

うつ伏せにさせられ、上から押えられてる奈美はジタバタもがいていますが、力技では断然ボクの方が有利。


ブラジャーはホックを外すだけに留め、ショーツを脱がせにかかります。

パンティーのゴム部分を掴んで脱がされまいと抵抗する手を払いのけ、

パンツをめくりプリンとしたお尻を露出させました。

「お尻、みぃ~~けっ!」

「いやん、恥ずかしい」

股間にずり落ちてるパンツはそのままに、上からお尻も揉んでやりました。

「あはは、こそばい」

モミモミ!

「ああん、お尻、広げたらいややん」

お尻を二つに割ってやると、中から菊の御紋が現れ指を突き立ててやりました。

「そこは、いやん」

グイグイ指を突き立てます。

「あかんて、入る」


お尻をギュッと引き締め、手で払いのけようとしますが御紋のヒダヒダを引っかいてやると、

しだいに力が弱まり抵抗あきらめ、顔に手を持っていくと口唇が開き始めました。

しばらく引掻いてからその先に指を進めると、

ジワリ汗が滲んだようにその谷間の割れ目は湿気を帯びていました。

頃間と見図りパンティーを脱がすと、抵抗しません。

その代わり足首から下着を取り去るとクルッと反転起き上がり、

「私だけ、ずるい」と言ってボクのシャツを脱がしにかかりました。

丸首シャツを着ていたので協力しないと脱げません。

ここは奈美のする通りに脱がされると、今度はズボンに手がかかります。


奈美のブラはホックが外されているので、おっぱいが丸見えです。

でもそんな状態でも恥ずかしがらず邪魔になったブラを自ら取り去ると、

パンツすら付けていないのでスッポンポン。

そんな裸の姿でボクのズボンを脱がしにかかるので、イチモツはギンギンにテント張り。

奈美だけ裸なのは悪いと思って、脱がしにかかる奈美に協力しズボンを脱がしてもらいました。


パンツが“いびつ”に膨張しているので、次に奈美がどうするか見守っていたというか、

本音は頭が空っぽ状態で動けませんでした。

手を伸ばすとパンツの上からツッ~ッとイチモツの裏スジなぞってきました。

うぅぅ、もどがしいぃぃぃ。

今日の奈美は積極的。

こんなことをしたことありません。

今日に限っては興味シンシンに、積極的にボクの物を触って来たのです。
きのこのいえ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831