ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

2011-08-14(Sun)

露出の誘惑 社会人編 5-7

≪沖縄ビーチ 24才≫ (第七話)

「難しいお話だけど、要は本能?」

「“本能”という言葉だけ捉えると低俗のように思えますが、そうではありません。

 何万年前、いや何億年前から続く高貴なものです。

 もしそれがなかったら僕たちやその親、それ以前の人も地球には生まれてきません。

 だから本能というのは正であり高貴なんです」


「ごめんなさい、なんというか・・・、その・・・」

「すみません、難しい話をしちゃいましたね。  大学で生命体の研究をしているものでつい」

「そうなんですか、大学で」


「でも、本音をいいます。 かおりさんを騙すのはよくないですから。

 僕ね。 なんというか・・・、かおりさんとね。 ひとつになりたいんです。

 憧れの好きな女性とひとつになりたいのは男の本能ですよね。

 だからわざと難しい話をしてかおりさんを混乱させてしまいたかったんです。

 でもここでするのは無理ですよね。

 第一、かおりさんには彼氏がいるかもしれない。

 そうしたらだめですよね。 でもいいんです。

 僕、順番待ってます。 勝手な話ですみません。

 でもなんとなくかおりさんには嘘をつきたくなかったんです」


 ずいぶん、ストレートなことを・・・・・・・・・


「かおりさん、僕も上がっていいですか?」


サーフボードに2人並べません。

狭いところに上がるには私の体の上に乗るしかないのです。

そんな恥ずかし返事は出来ないし、しかも彼は私としたいといいます。

彼に体の上に乗ってもらったら、自然とどうなるか・・・

でも彼が長い間、海水に浸かったままで疲れたと思います。

私だけ楽してはいけないようにも思いました。

早く返事をしてあげないと彼がかわいそうとも思いました。

彼に乗ってもらっても、狭い不安定なところだし、彼の言葉通り変な事まではできないかもしれません。

ただ裸の肌が密着するだけ、それは嫌ではありませんでした。

「どうぞ」 それを言うのが精一杯でした。


彼は横から乗ると転覆してしまうので、足元から体を滑らすように上がって来ました。

彼の顔が、私の目の前に来た時はドキドキして、合わせる胸に心臓の鼓動が伝わらないかとヒヤヒヤしました。

彼は私の目を見てやさしく微笑んでくれます。

私は照れくさくってにやけたように思いました。

彼は無言でした。

心臓の鼓動がますます大きくなり、私の思いは彼に知られたと思います。

恥ずかしさのあまり彼の下で小さくなっていました。


彼の顔が近づいて来たので自然と目をつぶると、温かい彼の唇が合わさってきました。

それは甘い口づけにも、幼なじみとキスをした、淡いときめきをもたらせました。

彼は唇をはずすとまた私を見つめました。

私も目を開き彼を見ます。


「すみません、強引でした」

「こんな時は謝らないものよ」  年上だという精一杯のアピールです。

彼はまた近づいて来たので目をつぶると、少し荒々しく唇を求めてきました。

唇を与えていると荒々しいのではなく情熱的なキスです。

唇を開くと舌が侵入し絡め合います。

思わず彼の背中に腕を回し、きつく抱きしめました。

彼の腕はボードのバランスを綾っているため手は使えません。

舌を絡ませていると太ももに、彼を感じました。

最初気がつかなかったのは柔らかかったからでしょう。

それがムクムクとその存在感を主張するようになりました。

熱を感じるようになり、その熱が私の体を熱くさせました。

修平君は唇から外れると、目にキスをしました。

そうして横にずれ、耳元に来ました。

私は修平君に首を横に曲げ、耳を与えました。

耳にキスをします、そうしてうなじへ。

不安定な場所です。

これ以上のことはできません・・・
2011-08-21(Sun)

露出の誘惑 社会人編 5-8

≪沖縄ビーチ 24才≫ (第八話 最終)

「かおりさん」 耳元でささやかれました。

ゾクッとしたものを感じましたが、不快ではありません。

どちらかというと心地よいものでした。

その言葉を聴いて今まで耐えていたものが、耐えられなくなりました。

修平君は腕をついて上半身を支えています。

でも腰から下、足にかけては全体重、私にかかっています。

その重さに私の足は開きそうです。

最初は我慢して閉じていました。

でも修平君の熱いものが、私の心に火をつけたのです。

私は修平君の足の重みに耐えかね、横すべりに足を海の中に投げ落としてしまいました。

それは、何を意味するのか・・・


修平君の前で足を開いたのです。

彼は身を起こしたので、私を見ているはずです。

でも私は目を開けません。 つぶったままです。

私が足を開いたことにより修平君の腰は、私の股間に落ちました。

彼はびっくりしたと思いますが、次第に腰を上げて私に近づいてきました。

でも途中で止まったのです。

私は目を開き修平君を見ました。

どうも上に、いっぱい・いっぱいです。

私はボードのヘリをつかみ、体をずりおろしました。


修平君は私に突き立てました。

でも手が使えないため、修平君のあれがあっちこっちに刺さります。

しかも私もそんなに濡れてなかったように思います。

せっかくヒットしたのに、違うと思ってか別の所に突き立てます。

もどかしさに、じらされているように思えました。

修平君の物が、私を求めてあっちこっち突いてきます。

何度も突かれると頭がボォーっとし、しだいに体は潤いをみせるような気がしました。

何度も突かれるとポイントにあたり「アッ」って言葉のヒントをあげたのです。

修平君もわかってくれたみたいで、そこを押してきました。


「んん~ん」

先っちょが入ったようです。

修平君は慌てることなく入り口近くで行ったりきたりしていると、私も潤ったようです。

静かにゆっくり、修平君の物が私の中、奥深くまで侵入してきました。

「うっ、んん~~ん」

まぶしい夏の太陽に照らされ、海の中で修平君を迎えたのです。

ボードの上ですから荒々しい動きはできません。

ゆっくりとしたペースが・・・じらされているようで・・・だめです。

「アッ、アッ・・ぁんっ・・ふ、ぅ~ん・・・あぁ~ぁん、しゅうへい・・・くん」

ボードの上なのに修平君のペースは上がりました。

「ぁん・・・ぁんっ・・ぁ・・うっぅ~ん・・・ハァハァ・・ぁぁ・・・いっ・・いぃ・・」

スピードが上がったとたん、不意にはずして私の恥骨あたりに乗せこすり始めました。

私は彼の物を手に取り擦ってあげると、「うっ、あっ」と発した瞬間、

手の中のものはビクビクと震え私の体の上に熱い物を放出させました。


「ハァハァハァ、ごめんなさい」

「ん? 何?」

「やっぱりかおりさんは素晴らしいです、僕・・・早かった」

「あら、お上手。 でも言ったでしょ、こんな時は謝らないものだって」

お互い顔を見合わせ、「クスッ」って秘密めいた微笑みを見せ合いました。



修平君との関係はこれで終わりませんでした。

またの機会にお話をします。



特定の地名は記載できませんが、今でもあっちこっちでトップレスや裸を楽しむビーチがあるそうです。

サンサンと輝く太陽の下、白い砂浜に青い海、自然に帰るって気持ちいいですよね。

機会があれば皆さんもお試しいただけたらと思います。

でも日本では法律違反ですから、逮捕されちゃいますよ。


世界のヌーディストビーチ ベスト10

  Best Nude Beaches in the World

  Best Nude Beaches in the World, Volume 2
2011-09-18(Sun)

露出小説 露出の魅惑 連載再開のお知らせ

しばらくお休みしましてたいへんすみませんでした。

次回更新より 『沖縄ビーチ 24才』 の続編を連載します。

(ん~、タイトルがまだ決まっていない。 ベタなタイトルになりそうですが・・・)

『露出の魅惑』は毎週日曜日に掲載していましたが、

今回より他の小説を挟まず、火・木・土の週3回連続掲載してまいります。


さて沖縄で劇的な再会を果たしたかおりちゃんと修平君。

かおりは修平君の沖縄でのバイトが終わるのを心待ちにしていました。

なぜかというと、かおりは大学生になって初体験を済ませていましたが、

その後ボーイフレンドには恵まれていません。

たぶんかおりの心の奥底に潜む、奇癖がひっかかっていたのでしょう。

そんなわけで積極的な恋愛活動をしなかったかおり。

でもその変な奇癖もすべて理解してくれる修平君、かおりは年下というのも忘れゾッコンになってしまいます。

彼と遊んだいろいろな露出遊び、そんなお話を紹介いたします。


最初の2話くらいはプロローグに終始しますが、3話目からはエッチなムードが漂い始めます。

最初の露出遊びはどこでされるのか?

自然回帰が好きだなんて言っていましたが、ある都市の繁華街でそれを実行します。

さてどのような露出遊戯になるか、ほんの少しお待ちください。

9月20日(火)より第一話を公開いたします。



せっかくこのようなスペースをとったので、

沖縄ビーチ続編以降の露出の魅惑について、予告をしたいと思います。

元々短編集が多かったのですが、今後は中長編タイプになり、

またお話の内容も露出は露出なのですが、今までの趣向とちょっと違ったお話になります。

今までは露出オンリーだったお話が修平君の登場によって初めて合体なことも紹介しました。

それがどんどん(? じゃないかもしれない)発展しちゃうんだけど、

露出話がメインだからパコパコのお話は少なめ、

ホンチャンがお好きな方は『露出の魅惑』以外のお話でお楽しみ下さいね。


また『高2の海水浴』で始めた海水浴場でのおっぱいぽろり、社会人編でも登場します。

年齢が高くなった分、お相手をしてくれる男の子の年齢も上がり、かおりちゃんの危険度も上がっちゃったかな?

それまでにたいへんセクシーな経験をしてしまった後なので、

このシリーズ冒頭、かおりちゃんのプロフィールに掲載しましたが

『頼まれると断れない性格』が功を奏し(?)男の子たちの要望を受け入れてしまいます。


さて、かおりちゃんはどんなことを男の子たちにお願いされるのか?

でも、あまり変なことは想像しないで下さいね、あくまでも露出小説ですから。

それでは今後とも『あおいつぼみ』をよろしくお願いいたします。
きのこのいえ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831