ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

2011-09-27(Tue)

露出嬉戯 第4話

露出嬉戯 (ろしゅつきぎ) 第4話  ≪ 露出の誘惑 社会人編 6 ≫

ポップコーンを食べ終わると手が汚れたし、ちょっとトイレ行きたいと言うので

「ダメよ。 1人にしないで」ついて行く事にしました。

席を立ち、後方へ階段を上がって行きました。

最初は暗やみなので階段に注意して下を見ていたのですが、

視線を上げると最後列に一段背の高い女の人が座っていました。

異様に座高が高いのか? 座席から飛びぬけて高く、目立っています。

変だなって思って見ていると、なんとなく揺れているような動きがあります。

ますます変だなぁと思いながら階段を登ると、ますます揺れているのがはっきりわかりました。

その女の人はこっちを気にしている様子はありません。

なので、益々好奇心が湧き、見続けていると階段を登り切っちゃいました。


するとその人の横姿が見えたのです。

その女の人は身長が高いのじゃなくって、どうやら男の人の上に座っていました。

男の人の上に座りながら、前の座席の背もたれに手をつきながら上下に揺れているのです。

さすがに鈍感な私でも気がつきました。

びっくり、まさに、あれの最中でした。

映画のスクリーンは疑似だから平然と見ていられましたが、人が生でやってるところを見たのは初めてです。

心臓バクバク、ドギマギしてしまってどう反応して良いのかわかりません。

階段を登りきったところのスペースで修平君の腕にしがみつき、上映室を出ました。


「見た?」

「うん、見た」

「どう?」

「すごかった」  “どう”って聞かれてもどう答えていいのか分かるはずありません。

「してみる?」

「バカっ!」

「冗談だよ、冗談」

でも私の頭の天辺から煙が爆発していました。

修平君と付き合ってから2回目の頭上“噴煙”です。

もの凄く恥ずかしいけど、その半面ドキドキしていました。

修平君と付き合ってますます過激になって行くのが怖いような。

暗がりでつながっている部分はよく見えませんでしたが、男の人の腰に女の人のお尻がありました。

女の人は前の背もたれにつかまって上下に動いています。

どう見たってやってる。

もし私がこんな映画館の中で修平君にされたら・・・


「ああ、俺こっちな」

「ちょ、ちょ、ちょっと待って」

人が妄想中にいきなりのお言葉、まだ興奮冷めてないのに。

でも冷静にならざるを得ないのがひとつ。

正直言ってあまり綺麗そうでない手洗い。

男女別に分かれているものの、もし女子トイレに男の人がいたら。

それを言うと「じゃぁついて来るか」

修平君を女子トイレに連れ込むことは出来ません。

だったら私が男子トイレに行くしかない。

中学生の時1人遊びに学校の男子トイレに全裸で入った事があります。

あの時はたいへんだったのでもう二度としないと誓っていました。

久々の男子トイレ。

考えても“イヤ”はないので修平君と男子トイレに行く事にしました。

先に見てもらって誰もいない事を確かめてもらってから入りました。

今日ここに来てから心臓バクバクしっぱなしです。


中は普通でした。

「私が出てくるまでちゃんといててね」

「ああ、俺もしてるし」

「ほんとよ」

「ああ」

和式を選びドアを閉めました。

スカートをひるがえしショーツを下げるとオシッコをしました。

『ジョ、ジョッ、ジョォ~~~~ォ』

壁には女の人の裸、春画が描かれています。

落書きにしては芸術的でした。

ほぉ~、うまいもんだと感心していると「お~い、する時くらい水流せよ」

またも顔面真っ赤です。

動揺に次ぐ動揺でお水を流すのを忘れ、しっかり放尿音を聞かれてしまいました。
2011-09-29(Thu)

露出嬉戯 第5話

露出嬉戯 (ろしゅつきぎ) 第5話  ≪ 露出の誘惑 社会人編 6 ≫

トイレから出ると修平君は待っててくれました。

二人して石鹸で綺麗に手を洗い、席に戻ろうとすると当然注目はさっきのカップルです。

でももう終わった後なのか二人ともちゃんと席に座り、何か後始末をしているように見えました。

チラッと女の人を見ると30台後半でしょうか? ちょっとしたお姉さんでした。

席につくと修平君は早速あたしの太ももを触ってきました。

パンストなしなので、生足をスリスリです。

やっぱりキターって思いましたが、私もイヤではありません。

したいようにさせてあげました。


太ももの内側をスリスリするとモヤモヤしたものが体に湧きあがってきます。

足を開かせ、あたしの奥の部分へ手が。

パンツの上からだいじなところをクリクリされると興奮してきて、ツンパの中はホットパンツ。

私はなるべく平然な顔で画面を見ているとエッチ場面ではなく、男女でお話をしているシーン、

でもこれから始まりそうな雰囲気の会話でした。

冷静を装いスクリーンから場内を見渡すと、

さっきまでいなかったはずのカップルが一番最前列の左隅に座っています。

あんな場所なら見難いだろうと思い観察していると、明らかに女の人は何かをされているような動きです。

二人とも画面を見ることなく、男の人は女の人に寄り添い何やら動いていました。

さらに驚いたのはそのすぐ後ろ、男の人が2人別々に座ってそのカップルの様子を見ています。

エッチなことをされてる私と、エッチな事をしている人と、そしてそれを見る男の人。

なんだか頭の中がモヤモヤしてきたところにパンティーの中に指を入れられ、

クリちゃんをクリクリされる「ああん、ダメッ」思わず膝を閉じました。


修平が何か言いたそうに顔を近づけてきたので、私も寄り添うと「パンツ、脱いで」

?☆#&△☆※☆:♂+♀=2H?

修平君の顔をまじまじ見ました。

彼は笑顔を見せてくれますが、動揺する私。

何かあるとは思っていましたが、ここで露出させるとは・・・

床を指さし『ここで?』と合図をしました。

首を縦に振る修平君。

思わず辺りを見渡しました。

幸い周辺には人がいませんが、真後ろまで振り返る事が出来ないのですぐ後ろの様子までは分かりません。

もう一度修平君を見るとニコッとほほ笑えんでいて、『まじ?』って思ったら『うん』と言ったような気がします。


心臓がドキドキしてきました。

修平君が横にいてくれるから安心ですが、私1人こんなところでは露出できません。

彼がスカートの中にもう一度手を入れてきてパンツを捲ろうとします。

心の中に疼きが・・・

腰を浮かせました。

でも修平君はパンツを引っかくだけで脱がしてはくれません。

女の子は男の人に下着を脱がしてもらいたいもの、そんな女心を分かってくれません。

あくまでも自分で脱げっていうような感じ。

頭がクラクラしてきました。

ぼぉ~っとしていると耳元で囁くんです。

「下着、脱いで」


その言葉が呪文のように体に響き、疼いて来るのがわかりました。

今まで公衆の面前で下着を脱ぐ行為をしたことがありません。

ノーブラ、ノーパンで街を歩いたことはありますが、それは隠れて下着を取ってからの出来ごと。

それ以外には旅館で友達による浴衣がはだけた事や、風でノーパンスカートがめくり上がったことなど、

偶然的な要素が強かったんです。

って、そう言う風にしむけたことは事実ですが、自ら公衆の中で下着を脱ぐ行為なんかしたことがなかったんです。

周りに人がいるのに下着を脱ぐ。

自らの恥ずかしい部分を人前で露出させる。

身を焦がすような熱いものが体の芯から湧いてきました。

『 ほ ら ほ ら 』

心の中で疼きめいたものがこみあげてきます。


修平君の呪文にも似た言葉に私はもう一度左右を見渡し、

誰もいないのを確認してスカートをめくりパンティーに手をかけました。

いくら修平君の命令でも自ら大衆の中で下着を脱ごうとするのです。

疼く心を押えながらお尻を浮かせ、お尻からペロンとパンティーを降ろしました。

それから体がフラフラさせると後ろの人が何をしているのか気付かれちゃうので、

揺れないよう背中を背もたれで固定し、左右交互に太ももから下着をずり下げて行きます。

膝頭までくると後は簡単でした。

靴を脱いでから膝を交互に上げ、手を使わずに足だけでふくらはぎ通過させます。

最後は何かを拾う仕草で足首から抜き去りました。
2011-10-01(Sat)

露出嬉戯 第6話

露出嬉戯 (ろしゅつきぎ) 第6話  ≪露出の誘惑 社会人編 6 ≫

ショーツを脱がされたので当然そこに手がやって来るものだと思っていました。

でも修平君が次に触って来たのは胸です。

それもおっぱいではなくて服のボタン。

彼は上から一つずつ順番にボタンを外していきました。

“脱がされる” そう思ったら体中がエッチな気分で震えてきます。

だってここは公衆の中、女の人もいるけどほとんどが男性で、

その映画館のど真ん中の席で服の前ボタンを外され、胸を露出させようとするのです。

淫らな気持ちが昂らないわけにはいきません。


修平君の目を見ると、やさしい目で微笑みを返してくれます。

この目がいけないんです、だまされるんです。

そんなやさしい目をされると私は修平君の言いなり。

彼のする事なす事、みんな許してしまう、そんな風にさせられてしまうのです。


服のボタンを全部外され、めくられるとブラが露出します。

近くに誰もいないけど、公衆の中でブラジャーを露出させられドキドキしていると、

修平君がやさしい目をしながら胸を揉んできました。

気持ちいいんです、修平君におっぱいを揉まれるとやっぱりいつでも気持ちいいんです。

魔法の手で胸を揉まれると、あたし胸は淫らな乳房に変身させられ、

内心では『もっと触って』欲しいとおねだりする、そんなエッチな気分にさせられます。


スクリーンでは男の人が女性の乳房を舐め、乳首を吸うと女の人がとっても気持ち良さそう。

それがまたとてつもなく色っぽい表情。

女の人が喘ぎ声を放つと、私も官能のため息をもらしそう。

ブラ越しのおっぱいタッチもいいんだけど、直にも触って欲しい、できればその先の事も。

でもここは映画館の中、そんな大胆な事は想像しても言葉に出す事はできません。

修平君は背中に手を伸ばしてきました。

内心は待っていましたとばかり背もたれから浮かしたいけど、乙女心にホンノ少しだけ前屈みになりました。

背中にプチっとショックを感じるとブラカップが緩み、バストの下からその隙間に手を入れられました。

ああ~ん、恥ずかしいけど気持ちいい。

やっぱり修平君の手は魔法の手、心臓のドキドキ音が激しくなってきます。


誰かに見られやしないだろうか、そんなことを考えていましたが目をつぶって修平君にもたれかかりました。

修平君に体を弄られるととっても幸せな気分、いけないとは思っても体が勝手に反応しちゃいます。

『ああん、修平、エッチになっちゃう』

気持ち良くなっているとブラカップをめくられました。

成人映画館でおっぱい登場です。

いやん、恥ずかしい、と思って修平君の顔を見るとニコリ。

恥ずかしいけど、気持ちいい。


なぜか体の中で爽快な風が吹き抜け、ひんやりとした映画館の中の空気、

その空気が直に乳房にふれると淫らな気持ちが高まって来るのです。

修平君がエッチになったおっぱいの先っぽ、

大きく膨らんだ蕾をクリッとひねると「あっ、ああん」 小声で喘ぎました。

その喘ぎ声を上げた当の本人が、その声よってさらに淫らな昂りをもたらしました。


乳房は映画館というみんながいる場所で、隠すこともせず露出させられて、性なる興奮を高められるのです。

見られるかもしれない、おっぱいを揉まれているところを誰か知らない人に見られるかもしれない、

そう思うと呪縛のように身動きが出来ず、修平君のいいなりに乳房が遊ばれていました。

乳房は気持ちいい、私のおっぱいは修平君の手から逃げられない、そう思って身をゆだねていたのです。

人には喋らないけど私の自慢のおっぱい。

たわわに実ったヴォリュームのある乳房が修平君の手によって、揉まれ、つねられ、なぶられると気持ちいいんです。

映画のスクリーンでは女優さんの乳房がユッサユッサと揺れています。

私も修平君の手によってモミモミされると、豊満な乳房はツンツン私の体の中で自己主張していきました。
きのこのいえ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831