ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

2011-10-18(Tue)

露出嬉戯 第13話

露出嬉戯 (ろしゅつきぎ) 第13話   ≪ 露出の魅惑 社会人編 6 ≫

私と修平がつながったまま、

修平はロープを解いてくれたので、気力と体力を使い果たした私は修平の上に落ちました。

いきなり尻もちを付いたら痛いので、あたしの体を引き寄せ、近くにあったベンチに引きずられました。

つながったままの、後ろ向きです。


そんなのヤッです。

修平の顔が見たい!

修平から降りるとクルッと回って修平の上に再び乗りました。

ちゃんと修平のクサビを私の中に入れてから、

「修平のバカバカバカ」

抱きついた修平の背中を叩きました。


「そんなに怒るなよ。 ダイジョブだよ」

「心配したあ~ぁ、思いっきり不安になった、修平の所為だぞ」

「ごめんごめん、ちゃんとそばにいるよ」

「ホントに心配したんだぞ。 いつもそばにいてやるからと言った!」

「ちゃんと始めから最後までちゃんとそばにいたぞ」

「うそっ! 返事しなかったもん」

「返事しなくてもそばにいた」

「バカッ!」まるで幼子の少女のようにだだっ子でした。

でもどこかで可愛らしい仕草を演出している私は計算高いのかも・・・


「ちゃんとしてくれるまで、帰さない」

もう一回のおねだりです。

「ここでか?」

「どこだっていい」

「しょうがない奴だなぁ」

「修平が悪い」

「はい、はい。 ほら行くよ」


修平に抱っこされたまま下からズンズン突きあげてきます。

お外というのも忘れ、再び気持ち良くなって来ました。

『アハッ、望み通り』

「アアン、修平。 また逝きそう」

「アッ、アッ、うぅぅ・・・、アッ、クゥ!アハァ~~ン」

大満足!


「俺、まだ終わってない」

「いいの、それもこれも、みぃ~~んな修平が悪い。

 もし、続きがしたかったらお家に帰ってからだったらお相手してあげるよ」

「なんてやつ」

「いいの、だってドキドキさせた」

「良かった・・・くせに」

「知らないっ!」


ワンピースを下まで降ろすと、何気ない普段服に見えます。

周りから見られてもカップルがいちゃいちゃしているぐらいにしか見えません。

そんな風に少し会話をしていました。

「ねぇ、修平、何も着ないでオートバイで走ったら気持ちいいかもね」

あたしは以前、自転車でやったことを思いだしていました。

  大学生編 2  ≪自転車露出≫

「やべえよ、お巡りさんに見つかったら追いかけてくるよ」

「その時は修平が振り払って」

「そんなこと出来るかよ。 常識を考えてみろ」

「まぁね。 でもなんとなく気持ち良さそうだって、思っただけ」

「わからなくはないけど、・・・、少しだけなら、やってみるか」

私は返事をする代わりにペロッと舌を出しました。


バイクのところに戻り、周りの田畑一面を見てもやっぱり誰もしません。

私はワンピースを脱ぐと身につけているのは靴だけ。

荷物は置いといたらまずいので修平との体の間に挟みました。

「田んぼ、一周だけだからな」

「うん」


田んぼのあぜ道なので爽快に走るというわけにはいきませんが、

それでもひょっとして誰かが見ているかもしれないと思い、胸をドキドキさせていました。

でも・・・なんか・・・ちがう。

自転車で走ったように、ひとりで乗らないと体で風を感じません。

修平にピタッとくっついては面白みが足りませんでした。

私も2輪の免許、取ろうかなぁ~
2011-10-20(Thu)

露出嬉戯 第14話

露出嬉戯 (ろしゅつきぎ) 第14話 (最終回) ≪ 露出の魅惑 社会人編 6 ≫

それからも何回か彼とバイクでのツーリングを楽しみました。

初めて行った土地では危険な遊びはしません。

だってどこから危ない事が待っているかも、わからないから。


ある日彼から連絡があって、今度の週末には実家に帰るのでデートはお預けを食らいました。

まぁ、そういうこともあるだろうし、

私も女友達に『最近、付き合いの悪い奴』とレッテルを貼られそうな雰囲気だったので、

たまにはその友達と遊びたいとも考えてた時期だったので丁度良かったのかもしれません。


メールは最近、あまりしません。

だってしつこい女だと思わるのもイヤで、2~3日に一回程度のペースでした。

送ると直ぐ返事が返って来るのは、ちょっと嬉しいけど・・・

でもある日、返信が帰ってこなかったのです。

大学の研究か、バイトで忙しいのか?

メールはもらったけど忙しいから後で返信しようと思ってそのまま忘れてしまったのか?

もしそうだったら、とっちめてやる!

返事がないからといってガンガン送るのも大人げない・・・

でも返信が来なくなって3日目、新しいメールを送ってもまた返信がありません。

ちょっと、もんもん。


次の日の夜、思い切って電話をしてみました。

着信は鳴るようです。

でも、出ない・・・

あきらめて寝ようとした時、彼からの携帯が鳴りました。

「もしもし、なんで、連絡くれないのよ! 怒ってんだぞ!」

怒り口調にも彼から電話をくれた安堵感にホッとして、可愛らしい怒り方をしました。


「もしもし、・・・」

ドキッ!としました。


おんな


彼の携帯番号の電話口から女性らしい声が聞こえてきました。

それからその人は一方的に喋りはじめ、私はしばらくその人に対し返事もせず、黙って聞いていました。

話が終わりかけた時、私は「わかりました。 直ぐにお伺いします」

私は急いで服を着替え、家族には何も言わず家を飛び出しました。

頭が真っ白です。

何も考えられません。

教えられた住所と道筋を頼りにあるマンションに到着しました。

玄関口で深呼吸、チャイムを鳴らしたのです。

中から先程の電話に出た女性がドアを開けてくれました。


「藍沢香央里さんですね」

「はい」

「どうぞ、こちらに」

物静かな対応でした。

通されたのは、玄関口のすぐ横にあるお部屋に、彼、修平がいました。

かっ、かれ、は・・・いました。

「ぅ、・・・うっ、・・・そ!」

「こっ、こんなの・・・、うそっ!」

修平がいたのは真っ白な布に包まれた小さな小箱の中、その後ろには彼の写真。

前にはお線香とろうそく、そしてお供え物。

電話主は彼のお母さんでした。

御仏前の前にペタリ、へたり込むように座り、彼、修平の写真を見ました。

彼は笑顔で私を出迎えてくれたのです。

でもその笑顔は動く事はありませんでした。


「いやっ! こんなの、おかしいっ。 ウソでしょ。 冗談でしょう。

 ねっ、修平! そう言ってよ。 こんなこと、ありえない・・・って」

あたしのゆがみきったほほを涙つたうと、それから途切れることはありませんでした。

彼のお母さんからバイクの事故でなくなったと。

ガードレールにぶつかった時、運悪く首がひっかかってしまい、そのまま首が折れてしまったらしいと。

そんなことを、警察と病院で聞いた話を私に聞かせてくれたらしいのですが、

そのお母さんの声は遠く、まるで街の喧騒音のようにしか聞こえませんでした。


私は長い時間、修平の写真を見つめていました。

他の事は記憶にありません。

ゆがみ切った顔に、あふれる涙。

ただ呆然と見詰める写真。

記憶が走馬灯のように舞うとはこのことなのでしょう。

気がつけば私は小さな卓上テーブルに屈し、背中にはタオルケットがかかっていました。

寝起きの顔、修平の顔を見ながらつぶやきました。

『しゅうへい。  いまでも、あいしてる』



≪エンディングテーマ≫ 月 光 by 鬼束ちひろ



2011-10-22(Sat)

露出嬉戯 (あとがき)

露出嬉戯、いかがだったでしょうか。

修平との再会は劇的な始まり、彼の一挙手一投足、どんな仕草にも恋を覚えてしまうかおり。

修平と過ごす時間は楽しく、どんなにつまらないことでも、その時間を過ごすことが幸せでした。

序章の内容はさておいて大きなお話の一番目、成人映画館でのイタズラ遊び。

アダルトビデオの登場ですっかり成人映画館に足を運ぶ人は少なくなりましたが、

それでも消えず頑張っている映画館には存在そのものにノスタルジーを感じます。

その中で繰り広げられる非日常的な世界。

かおりは面喰ったと話ました。

でも、人間の本性はいくら着飾っても、あのような場所では仮面を剥ぐとあのような行動にでると初めて知ったのです。

それは刺激的なものでした。

かおりの露出遊びの基本に、他人に迷惑をかけないというのがあります。

それに加え、できることなら周りの人にも幸せを分け与えることができたらと考えていた中での行為でした。

今まで女1人、成人男性を相手には怖くてできなかったので、自分より年下の人とばっかりこの手の遊びをしていました。

それが修平との出会いによって自分より年上の人たちも巻き込んだのは初めての経験だったのです。

(チラ見せ程度は別にして)

かおりはこのとき心の中で少しの変化を感じたと話をしていました。

一皮剥けたというのか、良く言えばおとなになった? 普通に言えば度胸がついた?

そんな風に感じたらしいのです。


さて、修平との別れはまったく予想もできず、突然でした。

なんの前触れもなく、体が引き千切られた思いにさせられたのです。

ただあれだけ「安全運転でね」と言ったにも関わらず、修平は旅立ってしまいました。

あの時、バイクを買う時、もっと真剣に反対していればよかったのかもと思う反面、

修平があれだけ楽しみしていたものを束縛することもできない。

矛盾とジレンマ、そのはざまの中で今でも心の傷跡は深まるばかりと話します。

人生、何が正解かわからない、ただ言えるのは「人はひとりだけでは生きられない」

周りの人を巻き込みながら、影響を与えるとするとならば出来るだけ幸せになるように関わり合い、生きて成長する。

そんなことが出来たら、それが正解じゃないかとかおりは考えました。


「人の命は、その人ひとりだけのものではない」

生きていくがため、周りと関わり合い、たまに傷つき合いながらも生きる事、

それが大切なんだとかおりは私に話してくれました。

この事がきっかけでかおりは一回り大きくなったというか、心の変化が生じたようです。

残念ながら(?)かおりさんは今でも独身ですが、結構自由奔放に生きて楽しそうに見えます。

それはそれでいいんじゃないかと思うあおいでした。


さて次回からはお約束の『ボクの幼なじみ』の続編です。

来週、火曜日からの公開予定ですが・・・まだ一字たりとも書けてない・・・

どうすっぺか? やばいなぁ・・・
きのこのいえ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831