ご来訪、誠にありがとうございます。

 当サイトは官能小説につき18禁としております。 また性的描写に嫌悪感を持たれる方

の閲覧もご遠慮ください。 ご自身の自己責任において承諾頂ける方のみお楽しみ下さい。

また当サイト内の小説はすべて作り絵空ですのでご承知おきください。

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-11(Sun)

麻衣妖炎 第十七話

第三章 麻衣の一人遊び

≪露出の始まり≫

卒業記念旅行から帰ると、麻衣は更に一段とエッチな妄想が広がった。

ある日、テレビを見ていたら紹介された雑誌が欲しくなり、時計を見ると午後8時、まだ外出が許される。
麻衣は着替えをしようと自分の部屋に戻りタンスの中を見ると、ロングセーターがあったのでパジャマを脱いでセーターをかぶった。
パジャマを着ていたのでブラはつけていない。

セーターを着るとパジャマのズボンを脱いだ。
セーターの裾は膝上くらいまであるロングセーター。
鏡を見るとワンピースみたいなもの。

これなら下をはかなくてもいいや。
ウールのチクチク感が全身にたまらなく気持ちいい。
もう一度鏡を見ると‘フト’と思い出した。
卒業旅行のとき『恥ずかしいから楽しい』って言われたコト。

「・・・」
全身にチクチク感が気持ちいいのに、お尻にはない。

パンツ、脱いでみよっか!?
麻衣はいやらしくなった自分にドキドキしながら、ショーツを下ろした。

鏡に後姿を映し出すとパンティーラインが映らない。
それは当たり前え!
お尻にもチクチクがあり、謎めいた気分でとても気持ちいい。

セーターは比較的身体にフィットしているので、しっかりヒップラインが映しだしている。
チョット、エッチポイ!

胸を見ると興奮しているのか、乳首がセーター越しにポチッと膨らみが見える。
ただセーターだけにはっきりとは分からないので、これくらいなら大丈夫と思いそのままにした。

麻衣の頭の中は煩悩だらけ。
セーターだけだとお洒落じゃあないので、メタルチェーンのベルトを巻き、お財布は小さなポーチバッグに入れ、首からななめに掛けた。

外に出ると夜風が気持ちいい。
コンビニへ向かう道はお勤め帰りの人と数人すれ違う。
このセーターの中は素っ裸なんだぞっと考えていたけど、誰も振り向いてはくれない。

ちょっと残念かなぁ。
肩こりを治すような仕草で肩を上げ下げしてみた。
セーターが胸をサラサラなぜてくれる。
気持ちいい。
その感触を楽しみながらコンビニに着いた。

中は外の暗がりに比べてずいぶんと明るい。
透けるわけがないけど、もし万が一透けたらどうしようと思いながら入るとお客さんはいなかった。

雑誌コーナーで立ち読みしていると学生らしき男の子が2人、入ってきた。
麻衣の後ろを通るとき、お尻に熱い視線が送られているのがわかった。
成功かも?

お目当ての雑誌が見つかりチョコレート菓子を一つ取ってレジに向かうと、店員は女性だった。
やっぱり残念かなぁ。
若い男の子だったら胸を突き出す姿勢をとってあげたのに…、って思いながら外に出ようとして振り向くと、自動ドアの横にある大きなステンレスが鏡状になっていて、麻衣の全身が映し出されていた。

それ自身はどうってことないが、セーターの裾が少し上がっている。
たぶんさっき肩を上げた時にベルトに引っ掛かり裾が上がったのだろう。
2009-01-13(Tue)

麻衣妖炎 第十八話

ただ膝上10cmが15cmになったくらいで、気にするほどのことでもない。
おなかの部分を見ると、ベルトにセーターが引っ掛かり少し弛んでいた。

そのまま出ると、帰り道はもっと大胆なことを考えた。
おなかにあるセーターのふくらみを引っ張り上げ、セーターの裾を短くした。
前だけだとバランスが悪いので、背中の方も同じように上げてみた。

「…。」
 物足りない…。

そう思った麻衣は両サイド、腰からセーターを思いっきり引っ張り上げベルトを覆い隠した。
ベルトは完全に見えない。
セーターの裾が極端に上がり超マイクロミニスカート。
膝上何cmと言うよりも、股下5cm位だろう。
太腿が完全に露出している。
少しでも前かがみになると、絶対丸裸のお尻がはみ出す。

ドキドキ、・・・ドキドキ、心臓の鼓動が伝わる。
周りを振り返ってみると人の気配はしない。

さらに大胆な行動に出たくなり、裾の前をめくり上げた。
すぐに陰毛が現れ夜風にその姿をさらけ出す。
そのままの姿でどこまで歩けるか、挑戦したくなった。

次の角まで…、次の角まで、そう念じながら歩く。

ドックン、ドックン、心臓の鼓動が頭の中に響き渡る。
もう周りは見えていない。
五感のうち四感を閉じてしまい、前方の角から急に人が現れやしないか、ただそれだけを擬視している。

陰毛が夜風に当たりながら行進している。
そしてその奥も夜風に触れていることだろう。

月明かりで麻衣の秘所は照らし出されているのだろうか。
そんなことを考えてみたがセーターのたるみで見えない。
覗き込むには勇気がなった。

覗きこむには前かがみにならないといけない、そうすれば後ろからお尻が完全に露出する。
角はもうすぐ目の前。
そう思った瞬間、不意に手を離してしまった。

やっぱりめくり上げたまま角を曲がれない。
実際に曲がってみると誰もいなかったが、遠目に車のヘッドライトが見えたので、ベルトを一度外しセーターのたるみを直した。


家に戻っても、まだ心臓はドキドキしている。
とりあえずポーチと買ってきた雑誌をベッドの上に投げ、メタルのベルトをはずした。
大胆なことをしてしまった自分にあきれ返って何も考えられなかった。

何気なしに部屋を見渡すと、鏡が視界に飛び込んで来た。
ロングセーター一枚で、下は素っ裸のいやらしい淫靡な女がそこに写っている。

麻衣は鏡に写った自分を見ながら、何かに取り付かれた様にセーターを脱いだ。
丸裸になり、何も考えず麻衣は胸に手をやった。

いつも愛おしい胸。
いつも寝る前にしているように、さらさらと撫ぜ始めた。
今日はいつもより気持ちいい。

すぐに活きり出したサクランボが、早くさわって欲しいと大きく膨らみだした。
麻衣は二つの指で乳首をつまみ、今日は思いっきり感じたいと願い刺激を与えた。

「ン~ン」
 気持ちいい。
2009-01-15(Thu)

麻衣妖炎 第十九話

麻衣は両手で二つのサクランボをいじり始める。
敏感になった乳首は快感の波に包まれていた。
その快楽の波は下半身へ押し寄せ始める。

大きなうねりに麻衣は膝まずいた。
鏡に映った妖艶な麻衣は足を開いて、その下腹部に手を伸ばす。
茂みの奥はすでに潤っていた。
さっき街中をノーパンで歩いたときから潤い始めたのだろう。
麻衣は自分で花びらを開かせふちをなぞる。

中指を沈めた。
あふれる泉は抵抗もなく受け入れた。
中をグルグルかき回す。

もう一本薬指を沈める。
もっと入れてとばかりに女の泉は受け入れた。
二本指は絡み合いながら麻衣の蜜つぼをかき回す。

「ア~ン」
とっても気持ちいい。

麻衣はもっと刺激を求め小指も沈めた。
空いた手で乳房を鷲づかみにする。
膝立ちが出来なくなり、そのままお尻を床に着け仰向けに寝転んだ。

膝を立たせ足を開いているので鏡には麻衣の局部が写り、その向こうには胸を鷲づかみしている手と、先端を突起させた小山が映し出されていた。

麻衣の欲望は乾いていた。
手首を動かしピストン運動を始める。
胸にある手は、大きく膨らんだ蕾を力いっぱい指で挟むと、痛みと共に心地よい快感が脳を刺激する。

泉に沈んだ手の動きが早くなる。
「ア~ン」
もっと刺激が欲しい。

泉に沈んだ手の親指で、泉の上にある真珠を引っかいてみようと動かすが、どうしても空を切る。

もっと刺激が欲しい。
頭の中に彼の男根が浮かび上がった。

「ア~ン、入れて欲しい。」
 その願いも今は届かない。

何でもいい、自分でないものを入れてみたいと考えていた。
でも麻衣はその代用品を持ち合わせていない。
自然と手首の動きは強く、そして早くなる。

「ア~ン、い・き・た・い。」
快楽の頂上に上ってみたいと・・・。

麻衣は今まで『行く!』ということを知らない。
頂点を経験したことがないのだ。
悪友の話では、頭が真っ白になり彼の物だけが自分の身体をつらぬき支配する感覚だという。
そんな気持ちになってみたいと麻衣は以前からつくづく思いをはせていたが、なぜか彼としてもその快楽は訪れない。

ならば自分でしてみても・・・と挑戦はするのだが、いつも途中でくたびれて止めてしまう。
今日は普段と比べてもとっても気持ちいいが、そこまで到達し得ないのだろうと思い始めると、手の動きも緩慢になってきた。

「ア~ア、やっぱり今日もダメだったか・・。」

自分の身体から手を抜き、のろのろとパジャマを身に着けた。
何かをしようと考えたけど、買ってきた雑誌を今は読む気になれない。
床下のキッチンからお母さんが「麻衣! コーヒーとシュークリームがあるわよ。」声が聞こえた。

別に何することもないので部屋を出て行くと、鏡はフローリングの床にある生暖かい水溜りを静かに写していた。
きのこのいえ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Music Movie

イディナ・メンゼル

巷にはあふれかえる名曲『LET IT GO』 あおいは男性バージョンの方が好きです 3分過ぎからの歌声は圧巻!


露出小説 ~露出の魅惑~
かおりの露出体験
露出狂の私
もっとエッチにいやらしいことしてみたい
露出の魅惑 始めに
≪中学生編≫
中学生編1 スカートの中の秘密
中学生編2 家の中での露出
中学生編3 バスの中の露出
中学生編4 ノーブラチャレンジ
中学生編5 家庭科室のお掃除
中学生編6 全裸で縛られ遊び
中学生編7 全裸でトイレ 学校編
中学生編8 外で初めての全裸
中学生編9 深夜のプール
中学生編10全裸でバスケットボール
中学生編11スカートの中の秘密
中学生編12小学校の校庭(全9話)
中学生編13生おっぱい露出
中学生編14下着屋さんでの失敗談
≪高校生編≫
高校生編1 ノーパン初露出
高校生編2 ペットと添い寝
高校生編3 スポーツ用品店
高校生編4 露出狂のあたし(全6話)
高校生編5 ウォータースライダー
高校生編6 通過電車
高校生編7 高2の海水浴(全9話)
高校生編8 どMな私(全6話)
高校生編9 ファスナー全開
高校生編10台風に燃える
高校生編11Gパン短パン
高校生編12ダウンジャケット
高校生編13スキー温泉旅行(全2話)
高校生編14高3の海水浴(全11話)
高校生編15かがみ
高校生編16浴衣が全開
高校生編17卓球でオールヌード
高校生編18ハミ尻卓球
高校生編19寒い冬の電車
≪大学生編≫
大学生編1 電車の中でパンチラ
大学生編2 自転車露出
大学生編3 アクセサリーショップ
大学生編4 濡れたTシャツ(全2話)
大学生編5 脇あまシャツ
大学生編6 自動車教習所
大学生編7 ビルメンテナンス
大学生編8 露出奴隷な私(全31話)
≪社会人編≫
社会人編1 タクシー露出
社会人編2 初めての靴磨き
社会人編3 新幹線露出
社会人編4 靴磨きのおじさん
社会人編5 沖縄ビーチ24才(全8話)
社会人編6 露出嬉戯(全14話)
社会人編7 全身美容エステ(全18話)
社会人編8 露天風呂(全30話)
社会人編9 下田の海(全?話)
魅惑の世界
エッチテク & お色気ニュース
お持ち帰りされる方法
やっぱり大きい方がいい おっぱい
女子学生の自分撮りテクニック
エッチ視線テレビドラマ2010
男が離れられなくなる女術
究極のチラリズム パンチラ
水着と下着の違い
ノーブラって増えてる?
ウグイス嬢のセクシーボイス

気になる一言


あおいのつまらない話
遊べる ♪ 野球拳

野球拳

行列が途切れない大人気の野球拳!
一時期は全然つながらなかったけど、
最近は少し待てば遊べるよ
画像をクリックすれば画面に飛びます
リンク先は音声が出るからご注意!!

携帯サイトのご案内
 PCサイトとは別に携帯サイトを作成しました。
 ご覧頂くにはお手持ちの携帯機器よりWEBページにつないで頂き、検索窓より『あおいつぼみ』を検索して下さい。
【ページタイトル】
 携帯通信には別途パケット料金がかかりますのでご注意ください。

携帯へmobileあおいつぼみURL送る

プライバシーポリシーとご注意
RSSリンクの表示
アクセス解析
misonoダイエットとは
プロフィール

あおい

Author:あおい

ご訪問ありがとうございます。

何かモノを書きたくって始めました。 つたない文章のど素人作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







検索フォーム
Site Map (サイトマップ)
カテゴリ
最新投稿
あおいの特選! お勧め小説♪

本物の官能小説が無料で読める
プロ作家が女性心理を見事に物語っています。
 ☆  妄想の座敷牢
~官能小説家、紅殻格子の世界~

いろいろなお話がいっぱい!
ひとみさんの『私の実験』が大のお気に入り!
 ☆  ひとみの内緒話
(入り口は右下にある【入場口】)

♡ Special Thanks ♡
とても良いお話がいっぱい。
ぜひご覧ください。

≪Hなお話 相互リンク集≫

総合サイト 紹介

様々な小説・読み物紹介してます


官能小説ランキング

あおいつぼみは今何位かな?

皆様のワンクリックが順位を上げます。
ぜひ愛の手をお願いします<(_ _)>


ネット小説ランキング

最新コメント
18才以上限定メルマガ


秘密のお買い物
あおいが厳選した人気アイテム
大手Amazonだから安心のNetShop
魅惑のバストアップアイテム
バストを綺麗に魅せる隠しアイテム
魅惑のランジェリー&ショーツアイテム
これで男どもはノックダウン!
貴女の秘密のお楽しみminiアイテム
初心者に優しいミニを集めてみました
貴女を刺激する人気アイテム集
貴女は性感の虜 夢中にさせます
後ろを開発されればもう貴女は性奴隷
信じられない快感が貴女を襲う
彼方のオナアイテム
使用頻度にご注意! やりすぎ厳禁
性生活バイブル
お勉強するには楽しいかも?
あおいつぼみへのメール
リンクのご案内

当サイトはリンクフリーですが、上段↑メールツールより御一報頂ければ幸いです。

相互リンクをお考えの方は「相互リンクについて」をご覧下さい。

リンクバナー置き場はこちらをクリックして下さい

banner20040


banner8831

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。